FC2ブログ

記事一覧

宇沢弘文記念フォーラム2018


 25日、鳥取大学医学部 記念講堂で「宇沢弘文記念フォーラム2018」が開かれ、鳥取市や県外から約180名がご来場されました。(主催はよなご宇沢会)

IMG_8458.jpg

 プログラムは
講演①鳥取県文化振興財団 理事長 三田清人氏
   「鳥取県に期待されたもの」
  ②宇沢先生の長女 日本メメント・モリ協会 占部まり氏
   「父のことから終末医療を考える」

鼎談
  鳥取県副知事 野川聡氏×三田清人氏×占部まり氏
  「宇沢弘文とふるさと鳥取」

・講演前によなご宇沢会の紹介等のニュース特集の映像で始まり、宇沢先生をおもって作曲された木下忍さんによるピアノの生演奏。とても素晴らしかったです。

004.jpg
・宇沢先生を知る三田理事長から見たお人柄や鳥取への思い、鳥取県の公園都市構想のなどのお話がありました。

・占部さんの終末医療では人の尊厳や死生観、人とのつながりの大切さなど。年齢が上がると幸福感が増すことや、1回お見舞いに行くと死亡率が25%低下すること、自然環境の話も興味深かったです。

 鼎談は会場からの難しい質問に答えていらっしゃいました。

IMG_8462.jpg
 ↑こちらは開演前の様子です。

IMG_8461.jpg
 ↑要約筆記の皆さんです。聞き取れない単語や専門用語などメモを取るのに役立ちました。
 「頭は疲れないんですか?」と思わず聞いてしまいました。
 
 ↓手話通訳の方もいらっしゃいました。
IMG_8463.jpg

 託児利用がなかったのは残念でした・・・
 
 数学も経済学の苦手な私。著書「経済と人間の旅」を予習にオススメしてもらいました。

 司会依頼のお話は11月に入ってからだったので「同世代の人や若い人に関心や親近感をもってもらえるような会場の空気を作ろう」と開き直りました。そう、感じてもらえていたら嬉しいです。

 そして中海テレビ放送が一昨年に製作した「米子が生んだ心の経済学者〜宇沢弘文が遺したもの〜」がNHKのBS1で全国放送されます。それもなんとゴールデンタイムに!
 日時は12月26日(水)21:00〜21:43の放送です。観られる方はぜひご覧ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumiko

Author:yumiko
鳥取県西部を拠点に活動するフリー司会者。
ブライダル、式典、イベント、2ヶ国語(日・英)司会など。
仕事や好きなもの、日々のできごとを綴っています。

最新コメント